ロミオとジュリエット、ミュージカル、ブダペストオペレッタ劇場、ジェラール・プレスギュルヴィック、シェークスピア
   
   
ブダペストのコンサート・オペラ・劇場ミュージカル・スポーツイベント・観光プログラム等、各種チケットがあなたの手もとに...
ユーザー名
パスワード
パスワードをお忘れの方
新規登録

ブダペストオペレッタ劇場
ロメオとジュリエット

音楽/作詩:ジェラール・プレスグルヴィック

シェークスピアの芝居ほど世界的に知られているものがあるでしょうか。ほとんどの言語に翻訳され、ゼフィレリの映画をご存知の方も多いかと思います。
この作品の作曲家ジェラール・プレスギュルヴィックは「ロミオとジュリエットは世界的に一番ロマンチックで、一番悲劇的な作品。ミュージカルの作曲家とって、これよりいいテーマは見つけられない。愛、敵意、誤解、結婚、死亡、自由、希望、様々な要素が入っている。」とコメントしています。

ミュージカル版の「ロミオとジュリエット」は2001年にパリで初演され、絶賛を得ました。以後、世界各国で上演され人気を博し、日本でも2010年に宝塚歌劇団によって上演され、大好評を得ました。耳に残る名曲の数々と躍動的なダンス。ハンガリー版はとてもセンセーショナルな演出となっており、皆様にもお楽しみいただけることでしょう。

会場:

BUDAPESTI OPERETTSZÍNHÁZ
1065 BUDAPEST, Nagymező u. 17.

地図
チケットの値段
AR
30 €
BR
27 €
CR
22 €
DR
19 €
帰り道に専用車送迎(1台の料金)
1-4 名様 28 €
5-10 名様 58 €
日時 カテェゴリー (お選びください。) 枚数 帰り道に専用車送迎(1台の料金)
2018年2月16日 19:00
2018年2月17日 15:00
2018年2月17日 19:00
2018年2月18日 11:00
2018年2月18日 15:00